WiMAXの申し込み方法は2つ!それぞれのメリットとは?

WiMAXの申し込み方法は2つ!それぞれのメリットとは?

WiMAXの申し込み方法は大きく分けて二つあります。

それぞれのプロバイダのホームページから、WEB経由で申し込みをする方法と、家電量販店などの店舗での申し込みをするという方法です。

どちらにもメリットがありますので、比較してどちらかを選ぶようにしましょう。

店舗申し込みのメリット

店舗での申し込みのメリットとしては、まずルーター端末を実際に手に取って見られるという点です。

端末によってデザインや大きさ、画面の見やすさ、機能が違いますので、店員の説明を聴きながら自分で確認できるのです。

また、運転免許証などの本人確認書類を持っていれば、店頭ですぐに申し込みができて、その場で端末を持って帰れるというのもメリットです。

その日のうちにネットが使えるようになりますので、3日から5日かかるネットでの申し込みよりも断然スピーディーです。

さらに、申し込みで家電量販店でのポイントがもらえるというのもメリットです。

貯まったポイントは、他の家電などの買い物に使えますので、スマホやタブレットなどの購入費用に充てることも可能です。

ネット申し込みのメリット

一方でネット経由で自分で申し込むことにもたくさんのメリットがあります。

まず、店頭に行かなくても、どこででもいつでも申し込みができます。

本人確認書類の送信も、スマホで写真を撮ってメール、もしくはホームページ経由で送信できますのでとても楽です。さらに、最も大きいメリットは、大きな割引キャンペーンが適用されるということです。

最初の数か月の月額割引料金の適用や、多額のキャッシュバックなどもあります。

キャッシュバックは会社によっては2万円程度になることもありますので、よりお得に使えるキャンペーンです。こうした割引制度は、WEB申し込み限定となっていることがほとんどです。

こうして見ると、店員の説明をじっくりと聴いてから申し込みをしたい、スマホなどの端末を一緒に購入したいという場合には店頭申し込みが適しています。

しかし、よりお得にWiMAXをしたい、簡単な方法で申し込みをしたいということであれば、ネット申し込みが良いでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です