WiMAX契約でキャッシュバック特典だけを見ると失敗する?!トータルコストが大事

WiMAX契約でキャッシュバック特典だけを見ると失敗する?!トータルコストが大事

とても快適なネット環境を作ってくれるWiMAXですが、毎月それなりの料金がかかるものですので、お得に使えるのであれば言うことはありません。そこで、できるだけお得に使える方法を探ることはとても大事です。

まず、プロバイダによってかなり料金プランが異なるということを意識しましょう。

どの会社を選ぶかによってコストが変わってくるのです。

会社によって多額のキャッシュバックキャンペーンをしていたり、最初の数か月の料金割引などをしています。

一見すると大きなキャッシュバックがあるところや、月間割引率が高いところに惹かれてしまうものです。

しかし、ここで考えないといけないのは、2年もしくは3年の期間において、トータルでどのくらいのコストとなり、平均して月間いくらの料金となるかということです。

大きなキャッシュバックをしていても、月額料金が高ければトータルコストは大きくなってしまいます。

全くキャッシュバックも月間割引もしていないとしても、毎月の基本月額が安ければ、契約期間全体で見ると低コストとなることもあるのです。

そのため、キャッシュバック額だけでの比較をするのではなく、期間総額での比較をするようにしましょう。

そして、3年などの縛りが終了するタイミングで他のプロバイダに乗り換えるというのも、お得にWiMAXを利用するコツです。

期間満了のタイミングなら解約違約金がかかりませんので、デメリットはありません。

そして、他社への新規申し込みであれば、再びキャッシュバックや月間割引などのお得な制度を使うことができます。

確かに、ルーターやスマホなどのデバイスの設定を変える、申し込みや解約の手続きをしないといけないなどの手間はかかります。

しかし、その手間をかけるだけのお得さはあります。

期間満了の度に乗り換えをすることで、ずっとお得に使えますので、より安い料金のプロバイダを探してみて、タイミングを合わせて乗り換えをしましょう。

今回は、インターネット契約のキャッシュバックに関する情報をお届けしました。

しかし、毎月の固定費を減らすという意味では車の固定費とか、食費などを削る方が効果が高いと思います。特に車は乗らなくても持っているだけで税金やメンテナンス等でお金がかかります。

私は、交通事故を起こしたのを期に車を売却しました。事故車も業者さんを選べば売れるんですよね。ちなみに下取りだと厳しいみたいです。

事故車の下取り・買取に関してはこちらのブログが参考になります。

何はともあれ、固定費を削ってインターネットも車も賢く使いましょう!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です